So-net無料ブログ作成
検索選択
TSU-KA FACTORY ブログトップ
前の5件 | -

愛情たっぷり自作ベッド [TSU-KA FACTORY]

どうも、大工のツーさんです。

金曜の夜に会社の貨物車を借りて買い込んだ木材たち
IMG_5537.jpg

やらかしますよ~
今回は三姉妹用のベッドです。
長女用にロフトベッド、次女三女用に二段ベッド作っちゃいました。

こういうときは頼りになる後輩マサツグを呼びつけ朝10時から作成開始!
布団の大きさに合わせベッド部分を屋外で組んでいきます。
IMG_5543.jpg
IMG_5561.jpg
IMG_5548.jpg

どど~んと3セット、これだけで2時間もかかった。。
IMG_5566.jpg

お次は室内に移動し、土台と言うか足の部分を作って組み上げていきます。
マサツグ家の長男坊リクもお手伝い。
IMG_5571.jpg

我が家の長男坊も
IMG_5576.jpg

極めつけは嫁さんのお父さんまでもお手伝い。。(笑)
か、、、壁に穴が・・・・
IMG_5578.jpg

人海戦術ってやつですわ、使えるもんはなんでも使う(笑)

端材で梯子も作っちゃったりして
IMG_5579.jpg

部屋が狭いので上手く写真取れないんだけど、二段ベッドはこんな
IMG_5585.jpg

強度もバッチリだし、これかなり良いよ、うん

ロフトベッドはこんな
IMG_5593.jpg

下のスペースに机とか置くもんだからベッド自体が高すぎちゃったけど、なかなか良い感じだ。
秘密基地みたい。

大人三人で6時間くらいで完成、すっげ~充実感♪
娘達も笑顔でゴロゴロ、よかよか

次は長男のもやってやんなきゃな、また二段ベッドにして俺が使おうかと考え中。
羨ましくなってきちゃったよ(笑)

気になるお値段は、カット代金含む材料費で2万円弱。

っし、アリです。

無償で手伝ってくれたマサツグThank You!
次回もヨロシク!

自作水槽台 パートⅡ [TSU-KA FACTORY]

またまた大工のつーさんです。

日曜大工はまってます!

趣味「日曜大工」と言ってもいいくらい

今回は金魚モーリー水槽とメダカプラケの水槽台です。

ここのところ地震が多くフニャフニャの台に置いていた水槽が心配だったので作ってみました。

嫁さん呆れてます、でも気にしません、目が合わないように製作開始です。

切りそろえた木材達、今回は大きい水槽を置く台では無いので1X4材を組み合わせて補強を入れていきました。
(1X4の方が安いのもあり。。。)
IMG_6131.jpg

まず側面の枠組みを作ります。
IMG_6134.jpg

次に枠組みをつなぎ合わせます。
ちょっと高く作りすぎました、この時点で嫁さんぶーぶーです、でも気にしません。
IMG_6135.jpg

枠組み完成、一応2段に水槽を置けるようになってます。
水槽増えるかもしれないし~
もう少し補強をしたほうが良い気もしますが、とりあえず使ってみます。
IMG_6142.jpg

板材は赤松集成材ニス塗布済みです、防水塗装がめんどくさいので。
IMG_6144.jpg

金魚とメダカを乗せまして、自作のライトをぶら下げます。
IMG_6148.jpg

完成!
IMG_6145.jpg

強度には疑問が残りますが、今までカラーボックスに乗せてましたのでそれよりは何倍も安心です。
補強はいくらでも追加できますし。
上の段には嫁さんがチョイチョイっと小物を乗せて楽しんでます。

ボトルアクアとかも面白そうですね。

次は長女の机かな?

日曜大工 [TSU-KA FACTORY]

大工のつーさん再びです。

今回は次女三女の学習机でございます、ございますよ。

水槽台とは違いあまり強度を必要としないものなので比較的簡単に考えていましたが、1日で二つ作るとなるとやっぱ大変でしたね、嫁さんと二人で3時間くらいでしょうか。

前日にザックリ設計図を作りまして、朝から木材を買いにホムセンへ、こいつらが今回の材料達。
IMG_6050.jpg
1X4を組み合わせて作っていきます。

まずは簡単に作る三女用の机です。
IMG_6052.jpg

板材に足をくっつけて各部に補強をしただけなので超簡単でした、それでも強度はなかなかのものです、見栄えは?ですがね。

次女のは上部に収納を付けたかったので少し大変でしたが結構満足のいくものになりました、うん、なかなかそれっぽいやんけ。
IMG_6055.jpg
IMG_6057.jpg

材料費は二つで1万を超えてしまいましたが、手作りの机ですから「お金で買えない価値がある」のです!
たぶん。

IMG_6058.jpg
いつまで続くか知りませんけど、机に向かってせっせと宿題やってるみたいです♪

これを見た長女に「あたしのも作って~」と言わせましたし!

まぁ

うれしいやね♪



タグ:DIY 自作 学習机

自作水槽台 完成! [TSU-KA FACTORY]

ここまでで水槽台はほぼ完成です、あとは使いながら不便なところやかっこ悪いところを直していこうと思います。

作れるものは可能な限り作りたい、何が作れるか?

ろ過器
無理無理

水槽
無理無理

ライト
いける

って事でライト作りました、ググッてみたところ素晴らしいアイデアがありました。

電球以外はほとんど100均で揃ってしまいます、素晴らしい!

100均で
ステンレスのボール(調理器具
缶の灰皿
延長コード

ホムセンで
電球(パルックボール12W)
レセクタブル

を各3つ買いまして、カンカンカンカンと穴を開けまして、ネジネジネジネジと固定しまして
こんな感じです!(途中の写真を撮らなかったのでいきなり完成形です。。)
IMG_5829.jpg

中はこんな感じ
IMG_5830.jpg

それを3個60㎝水槽がぴったりくる様に並べましてぶら下げます。
IMG_5832.jpg

配線は一本に纏めて側面に付けたタップへ
IMG_5833.jpg

扉を閉めるとこんな感じ
IMG_5834.jpg

見た目は自作感バリバリですが、ライト自体の明るさは60㎝水槽用に市販されている20ワット×2の蛍光管を軽く上回ります。
セードの直径が14センチなので縦に並べて追加も出来ますし、前景の水草にも十分足りる光量のはず!?
一番の魅力は安さです。
電球を除く材料費が500円掛かりません、今回は高い電球を使用したので1500円/1個です。
3個で4500円、60㎝用のアクアライトは1万~ざらなのでコストパフォーマンスは抜群。
そしてアクアライトのもうひとつの難点であるランニングコストもクリアできます(安い電球なら2個で700円位であります)

でも結構大変でした、、ステンレスって固い。。

これでとりあえず完成です♪

この水槽台を作ってみての感想ですが

物作りが好きな人は市販品を買うメリットは無いと感じました、市販品以上に強度を持たすことが出来るし自分のイメージ通りの物が出来ますし。

この水槽台1号機みたいな上部に収納があるような物は市販されてませんので大満足です、楽しかったし~

ちなみにお値段ですが、10000円超えました。
これが安いと感じるか高いと感じるかは個人差がありますが

僕としては「安い」です、誰がなんと言おうと。



っていうか、まだ水槽無いんだよな(笑)
水槽台の材料費が掛かりすぎて嫁から「水槽ストップ」の声がかからない事を祈る今日この頃。。



そうなったら「本末転倒」とはこの事だなぁ(笑)
タグ:DIY 自作 水槽台

自作水槽台 つづき [TSU-KA FACTORY]

このままでは味気無い自作丸出し

最終的には「良く見ると自作か!?」位の出来にしたい所

そこで前面に扉を付けます、奮発して化粧板です。(結構値段が張るのねぇ)
IMG_5819.jpg

どうですか、この、かっこいいボデー!!
って言いますよ、たかたのオッサンなら
IMG_5820.jpg

こんな感じで開きます、中には外部濾過とバケツetc.が収納できます。
IMG_5821.jpg

お次は上部の収納です。
メンテナンス道具や餌などの小物を収納出来て様々な器具の配線がここに収まります。
余った材木と追加購入した材木を組み合わせて箱らしき形にしていきます。
IMG_5822.jpg
IMG_5823.jpg

このままじゃみっともないので、またまた化粧板で扉を付けます。
IMG_5824.jpg

小物と配線類は分けたいので扉は二分割です。
ここは上に開くように作りました。
IMG_5825.jpg

だいぶかっこよくなってきたぞ~
やべぇ、
すげぇ楽しい♪

つづく


タグ:DIY 自作 水槽台
前の5件 | - TSU-KA FACTORY ブログトップ
メッセージを送る